vintage costume jewelry (ヴィンテージコスチュームジュエリー)

green eggsでは海外からヴィンテージのコスチュームジュエリーを買い付けてます。
今日は意外と知られていないコスチュームジュエリーの歴史をご紹介。

1920年代、それまでのジュエリーはファインジュエリーといい貴金属・宝石に限定されたもので、庶民が自由に手に入れることができない高級品でした。
富と財産の象徴だったんですね。。
当時、女性の社会進出や自立をファッションで表現し世界の女性に支持されてたフランスのココ・シャネルが、素材に制約のないジュエリーをデザインし製作したのがコスチュームジュエリーの始まりと言われています。
素材をイミテーションに変えることで、自由で大胆なデザインが可能になりジュエリーをファッションとして楽しめるものとなったんですね。

ジュエリーは男性からプレゼントされるだけではなく、女性が自立しファッションにあわせて楽しむものだとココ・シャネルは言っています。
流行はすたれるもの、ただしスタイルはすたれない。常にスタイルを創造し続けたココさん素敵!!

戦後、米大統領夫人やハリウッド女優が身に着け始めたことで、アメリカでも数々の有名ジュエリーブランドがコスチュームジュエリーを製作します。

こうしてコスチュームジュエリー人気が世界に広がっていったのです。

ビンテージならではのデザインや風合いがあなたの個性を引き出して、唯一無二のファッションに!

イヤリング
・珍しいライオン、シュールさも大人キュート!
・エレガントな雰囲気のイヤリングは、あえてカジュアルなファッションにあわせるとmixマッチ!

様々な形や色のジュエリーはその日のファッションや気分を盛り上げてくれますよ~
こちらでお買い物も可能です↓
https://greeneggs.buyshop.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です